ニュース

第25回 Interop Tokyo 2018 アフターエキスポ

2018/07/03

2018年6月13日(水)~15日(金)幕張メッセで開催されました「Interop Tokyo 2018」は、おかげさまを持ちまして、多くの方々にご来場いただき、大盛況のうちに幕を閉じることができました。
ご来場いただきました皆様をはじめ、関係者各位のご支援、ご協力に厚く御礼申し上げます。

ブース内でいただきました、貴重なご意見・ご要望を活かし、今後のサービス向上に努めてまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

ShowNet スポンサーステージ で、新型メディアコンバータの開発に携わった技術者による「今さら聞けないメディアコンバータとSFPについて」講演をしました。
講演内容のお問い合わせを多数いただいておりますため、講演資料および動画をご提供いたします。


 講演資料
 講演動画

■講演内容
 ・UTPと光ファイバの差、利便性
 ・光ファイバの種類、安全基準
 ・メディアコンバータの特長と種類
 ・SFPの規格
 ・弊社新型メディアコンバータについて

第25回InteropTokyo2018アフターエキスポPDF版

◆FXC ブース

FXC ブースの様子です。
今回のFXC ブースコンセプトは「FXC Next Edge Solution」とし、アクセス系からメトロアクセスネットワーク系までを網羅した製品群を全9コーナーに分けてご紹介させていただきました。

各コーナー紹介


ブース左側の3 コーナー

ブース中央の3 コーナー

ブース右側の3 コーナー
左から「11ac 対応 無線LAN ルータ」、 「KEMP ADCソリューション」、「Centec SDN ソリューション」
左から「世界最小LEX1000 シリーズ」、「EthernetOAM 対応LEX3000シリーズ」、「8K4K 映像伝送ソリューション」
左から「デジタルビデオ対応マルチユーザKVMシステム」、「SDI over IP 伝送」、「VWS テロップシステム」
※LEX3000 シリーズはInterop2018で
初披露しました!



※左の「デジタルビデオ対応マルチユーザKVM システム」コーナーは富士通コンポーネント株式会社様とコラボ、右の「VWS テロップシステム」コーナーは株式会社朋栄様とコラボしました!

◆Best of Show Award の審査の様子

Interop Tokyo では、「Interop Best of Show Award」が開催されます。
そのBest of Show Award で、2製品がBest of Show Award Finalist にノミネートされました。実際に審査されている模様をご紹介させていただきます。


■ネットワークインフラ部門
世界最小サイズを実現したEthernet OAM 対応メディアコンバータ「LEX3000 シリーズ」

■モビリティ&ワイヤレスIT 部門
無駄を省き意匠性を向上させた情報コンセント型無線アクセスポイント「AE1050PE」

◆ShowNet ブース

弊社はShowNet にCo-sponsor としてネットワーク機器を多数提供しております。また、「ShowNet Stage」にて弊社社員による講演も行わせていただきました。提供させていただいた一部製品とShownet Stage の様子を写真でご紹介いたします。


↑写真は100G WDM 製品「LE115T」

↑写真はL3 スイッチ「FXC9432」

↑6/14、ShowNet Stage の様子
「今さら聞けないメディアコンバータとSFP について」

Page Top

製品情報
サポート
会社案内