製品情報

LE2881-2F

LightEdge2000シリーズ
マルチレート対応10Gトランスポンダカード

LE2881-2FはSFP+からSFP+に変換する10G、3R対応トランスポンダカードです。
カードのみの販売の為、スタンドアローンでご使用時には2スロットシャーシのLE2002-15/45を別途ご用意してください。
また、LE2020-15/45への搭載も可能です。

※製品にSFP+モジュールは含まれておりません。

主な機能

  • サポートインタフェース:SFP+ to SFP+
  • 様々なクライアントインタフェースをサポートします。DIPスイッチにてプロトコルを選択できます。SNMP搭載ではGUI、Telnet等でプロトコルの選択が行えます。
    • 10G Ethernet
    • 10G Fiber channel
    • OC192/STM-64
    • G.709 OTU2
    • 1G Fiber channel
    • 2G Fiber channel
    • 4G Fiber channel
    • 8G Fiber channel
  • LE2002に搭載することにより、スタンドアローンデバイスとしても、カードタイプシャーシLE2020収納デバイスとしても使用可
  • 中継接続が可能:3R対応
  • Tag、BPDU、Long Frame などのすべてのフレームがトランスペアレント
  • 豊富な機能:ALS 機能、Loss Propagation 機能、LoopBack 機能を搭載
  • SNMP管理、WebGUI、Telnet の監視、管理が可能(LE2020またはLE2002とLE2930が必要)

※SNMPで選択されたプロトコルがDIPスイッチ設定より優先されます。

仕様

標準規格 IEEE802.3、IEEE802.3ae、ITU-T G.709、ITU-T G.957
ANSI/NCITS T11 BTA S-004、SMPTE 292M
データ転送速度 10G マルチレート
ポート SFP+1ポート(Client) / SFP+1ポート(Line)
通信速度: 各通信帯域はDipSWにより設定が可
出荷時設定: DipSW全てOFF
波長: SFP+の選択による
出力: SFP+の選択による
受信感度: SFP+の選択による
使用ケーブル MMF: ITU-T G.651 50µm,62.5µm / 125µm
SMF: ITU-T G.652 9µm / 125µm
DSF: ITU-T G.653 9µm / 125µm
機能 LoopBack機能 DipSWにて設定可能
(LE2020の搭載にてLE2930非搭載時に有効)
転送方式 3R対応 増幅(Re-Generation)、波形整形(Re-Shaping)、クロック再同期(Re-Timing)
電源 定格入力電圧/周波数: AC100V、50/60Hz
最大入力電流: 1.0A
最大消費電力: 12W
最大発熱量: 10.32kcal/h
環境条件 動作時温度/湿度: 0℃~50℃ /10%~90%
※結露なきこと
保管時温度/湿度: -10℃~70℃ /10%~90%
※結露なきこと
外形寸法 88mm(W) ×139mm(D) ×21mm(H)
※突起部含まず
重量 118g
※カードのみ
適合性 EMI規格 VCCI クラス A
環境 RoHS指令準拠
同梱物 マニュアル、保証書

オプション

LE2020-15 19インチラックマウントシャーシ AC電源
LE2020-45 19インチラックマウントシャーシ DC電源
LE2002-15 2スロットシャーシ AC電源
LE2002-45 2スロットシャーシ DC電源
LE2930-01 LE2020、LE2002用 SNMPモジュール

Page Top

製品情報
サポート
会社案内