導入事例

ケーブルテレビ株式会社 様

2020年導入

ケーブルテレビ


メディアコンバータ、CWDM光フィルタ多重ユニット、
集合型シャーシを導入。

◎導入背景
:栃木・群馬・茨城の拠点間接続を10Gで行っていたが、回線が増えたこともあり、更なる帯域増強を行う為、今回40Gでの構築を検討することとなった。
◎導入製品
:10G SFP+to 10G SFP+対応メディアコンバータ「LEX1881-2F」24台
CWDM光フィルタ多重ユニット「LEX1705A-1F/LEX1705B-1F」4台
LEX1000シリーズ用電源内蔵集合型シャーシ「LEX1012-15」4台
AC(180W)電源ユニット「LEX1910-15」4台
SNMPカード「LEX1930-00」 4台
10G SFP+ モジュール 2芯版 LCコネクタ「SFP+10G-SR」24台
CWDM SFP+モジュール2芯版 LCコネクタ 「SFP+CWDM-01/02/03/05/06/07」4台
◎選定理由
:▼営業サポートの手厚さ
・製品提案も早く、価格面や納期調整等も柔軟に対応してくれた。
▼製品の使いやすさ
・管理画面は視認性が高く、ネットワーク経験が浅い人でも容易に設定が可能。
・集合型シャーシは収容しやすく、メディアコンバータの取り外しもスムーズ。
・SFPモジュールは抜き差しせずとも管理画面上で型番の確認が取れる為、手間がかからない。
◎導入効果
:トラブルなく安定した稼働をし続けている。

関連資料

お客さまプロフィール

ケーブルテレビ株式会社は、江戸時代より宿場町として栄え“北関東の商都”と呼ばれた栃木県栃木市において、1987年(昭和62年)に設立されました。
地元メディアとして、栃木市を中心に、群馬県館林市、茨城県結城市・筑西市、栃木県下野市の5つのセンターから、コミュニティチャンネルを含む、 デジタル放送とインターネット回線の通信サービスを提供しております。

社 名:
ケーブルテレビ株式会社 
所 在 地:
〒328-0024 栃木県栃木市樋ノ口町43-5
U R L:
https://www.cc9.jp/

Page Top

製品情報
サポート
会社案内