会社案内

会社の沿革

FXC株式会社は、2001年の設立以来、快適なコミュニケーションをサポートすべくネットワーク機器メーカーとして
通信ネットワークのインフラストラクチャの整備・普及に邁進して参りました。
当社の主な変遷は、次のとおりです。

沿 革

2001年 1月 東京都渋谷区に「フューチャー・クロス・コミュニケーションズ株式会社」を設立
2001年 3月 初のFXCブランド・ギガビットイーサーネットスイッチを発売
2003年 4月 本社所在地を東京都中央区に移転
2003年12月 社名を「FXC株式会社」に変更
2005年 4月 中華人民共和国に当社出資100%子会社
「飛確安網絡通信設備 有限公司」(FXC China.,Ltd)設立
2005年12月 フォトニクスネット株式会社からWDM部門の事業譲渡を受ける
2007年 5月 品質マネジメント(ISO9001)及び環境マネジメント(ISO14001)認証取得
2009年 3月 本社所在地を東京都台東区に移転
2009年 3月 東京都板橋区にエンジニアリングセンターを新設
2011年 1月 FXC創業10周年
2013年 4月 関西営業所開設
2013年 9月 KEMPテクノロジー社製品の日本市場における独占販売権を有した
総代理店となり、KEMPテクノロジー社製ロードバランサーを発売
2014年 6月 AE1021が「Interop Tokyo2014 Best of Show Award モバイル&ワイヤレス部門」で
「審査員特別賞」を受賞
2016年 6月 LEX1881-1Fが「Interop Tokyo2016 Best of Show Award ガジェット部門」で
「審査員特別賞」を受賞
2017年 7月 九州営業所開設
2019年 6月 LEX3881-2Fが「Interop Tokyo2019 Best of Show Award エンタープライズIT部門」で
「審査員特別賞」を受賞
2021年 1月 FXC創業20周年

2021年 4月 LightEdge400Tが「Interop Tokyo2021 Best of Show Award 光伝装置部門」で
「グランプリ」を受賞

Page Top

製品情報
サポート
会社案内