製品情報

LEX1001PEH

広温度対応 10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T/IEEE802.3af/at対応
PoEインジェクタ

PoE受電機器を設置したい所に追加することで、手軽にネットワークをPoEに対応させることが出来ます。PoE受電機能対応のAE3301・AE5301の無線アクセスポイントやES105PDの受電スイッチ、IPカメラ機等、給電タイプの機器に電力供給を行うことができます。

※本製品にLEX1000シリーズのメディアコンバータは含まれていません。
※PoE給電のみでスイッチング機能はありません。

主な特徴

  • 広温度対応 -10℃~60℃
  • IEEE802.3at/afに準拠し最大30Wまで供給可能
  • 10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T対応
  • コンパクトサイズで狭い環境にも設置可
  • 付属マウント金具により壁面への取付が可能
  • 本体背面スイッチにより、給電方式(Type A/Type B)の切り替えが可能
  • ファンレスによる静音設計

仕様

型番 LEX1001PEH
PoEポート 伝送速度 10Mbps/100Mbps/1000Mbps
1000BASE-TX IEEE802.3ab
100BASE-TX IEEE802.3u
10BASE-T IEEE802.3
PoE機能 IEEE802.3at
適合コネクタ RJ-45
適合ケーブル UTP Cat5e 以上
最大供給電力 38.7W
最大伝送距離 100 m
イーサネット仕様 伝送速度 10Mbps/100Mbps/1000Mbps
準拠規格 IEEE802.3,IEEE802.3u,IEEE802.3ab
適合コネクタ RJ-45
適合ケーブル UTP Cat 5e 以上(1000M 時)、UTP Cat 5 以上(10/100M 時)※同梱ケーブルあり
メディコン搭載機能 搭載数 LEX1000シリーズ、メディアコンバータ×1台
設定インタフェース DIPスイッチ×8タップ
(DIPスイッチの設定内容は、搭載メディアコンバータの仕様に準ずる)
PoE 機能 受電機器クラス検出 検出可能クラス一覧
Class1 最大出力電力 4W (Type1)
Class2 最大出力電力 7W (Type1)
Class3/Class0 最大出力電力 15.4W (Type1)
Class4 最大出力電力 30W (Type:ピンポン分類)
過電流/過負荷検出 検出閾値
Class1 過電流lcut 112mA 過負荷電流llim 425mA
Class2 過電流lcut 206mA 過負荷電流llim 425mA
Class3/Class0 過電流lcut 375mA 過負荷電流llim 425mA
Class4 過電流lcut 638mA 過負荷電流llim 850mA
給電方式選択 Type A: 電源ライン Ethemetピン:1,2,3,6
Type B: 電源ライン Ethemetピン:4,5,7,8
(背面スイッチで切替可)
電源条件 定格入力電圧 / 周波数 AC100-240V / 50/60Hz
定格電圧範囲 AC90-264V
適合コネクタ 単相3極
電源ケーブル 単相3極 ACケーブル(同梱品)約1.8m
基本仕様 外形寸法(W×D×H) 135mm(W)× 140mm(D)×35mm(H)  ※突起部含まず
重量 最大 750g (※ラインカード含まず)
性能保証温度/湿度 -10℃~60℃/ 95%RH 以下 ※結露なきこと
動作時温度/湿度 -20℃~70℃/ 95%RH 以下 ※結露なきこと
保管時温度/湿度 -40℃~85℃/ 95%RH 以下 ※結露なきこと
信頼性 MTBF 58,421h (常温25 ℃)
環境 RoHs 指令準拠
EMI VCCI クラスA
冷却方式 自然空冷(ファンレス)
同梱物 本体、電源ケーブル、電源ケーブル抜け防止ホルダ(OPT-CRK01)、LANケーブル(15cm)、インストレーションガイド及び保証書、マウント金具×2、マウント金具用ネジ×4、ゴム足×4本

構成例

■ネットワーク接続
①Cat5e以上のLANケーブルを使って、PD接続ポートとPoE受電機器(PD)とを接続します。
②ラインカードを搭載している場合は、本機のEthernetポートとラインカードのUTPポートを同梱のLANケーブルで接続します。また必要に応じて、光ファイバでラインカードを対向機器と接続します(上図:ネットワーク接続例1)。
③ラインカードを搭載していない場合は、EthernetポートをLANに接続します(上図:ネットワーク接続例2)。
④必要に応じて、背面の給電方式選択スイッチでPoE給電方式を選択します。

Page Top

製品情報
サポート
会社案内