製品情報

PE1001at

IEEE802.3at/af対応
PoEインジェクタ

APE1001atは、10BASE-T(IEEE802.3)、100BASE-TX(IEEE802.3u)、1000BASE-T(IEEE802.3ab)に対応しIEEE802.3at規格に準拠した最大30W電力供給が可能なPoEインジェクタです。
本製品からイーサネットケーブルを通じてPoE対応機器に電力を供給し、近くに電力がない場所でも簡単にPoE対応の受電機器を設置できます。多ポートを搭載したPoEスイッチではなく、小ポートで電力を供給したい、既存のネットワークに無線LANアクセスポイントやIPカメラをそのまま接続したい場合に最適です。

主な特徴

  • IEEE802.3at/afに準拠し30Wまで供給可能
  • 10/100/1000BASE-Tサポート
  • コンパクトサイズで既存のネットワークに容易に設置可能
  • 給電はB方式(ピン4、5、7、8)を使用
  • 同梱ネジにより壁に設置が可能
  • VCCI クラスB 対応
  • 環境温度50度対応
  • 3年保証
    ※接続には、カテゴリー5e以上のUTPケーブルをご利用ください。

仕様

型番 PE1001at
ポート数 データ入力ポート x 1 PoE+データ出力用ポート x 1
イーサネット仕様 1000BASE-T IEEE802.3ab
100BASE-TX IEEE802.3u
10BASE-T IEEE802.3
PoE機能 IEEE802.3at
PoE給電方式 TypeB(4・5・7・8番ピンからデータとともに電力供給)
適合ケーブル 1000BASE-T カテゴリ5e 以上(UTPまたはSTP)
100BASE-TX カテゴリ5 以上(UTPまたはSTP)
10BASE-T カテゴリ3 以上(UTPまたはSTP)
コネクタ形状 RJ-45型 8極 コネクタ
電源条件 ACインレット規格 IEC320-C14
入力電圧 AC100-240V
動作電圧 AC90-264V
周波数 50/60Hz
PoE 供給能力 出力電圧 44~56V
負荷電流 0.625A
出力電力 35W
消費電力 36.9W
発熱量 31.7kcal/h
外形寸法 125(W)×72(D)×38(H)mm
重量 本体重量:240g  機器梱包状態:505g
動作時温度/湿度 -25℃~50℃/ 5%~90% ※結露なきこと
保管時温度/湿度 -40℃~85℃/ 5%~90% ※結露なきこと
適合性 VCCI ClassB
信頼性 MTBF 66,091h (40°C)
冷却方式 ファンレス
外装ケース プラスチックケース
本体色 ブラック
環境 RoHs 指令準拠
同梱物 AC電源ケーブル(1.2m)、インストレーションガイド&保証書、ネジ(3×20mm)×4本

※LAN ケーブルは必ず8ピン結線の物を使用してください。
※スイッチ製品と受電デバイス間にこの機器を導入する場合、必ずスイッチ製品と受電デバイス間の総距離を100m 以内にしてください。

構成例

発熱を最大限に抑えることにより、プラスチックケースを採用。品質と実用性の両立を実現しています。長期使用で信頼性が求められる本体部・電源部共に、安心の日本メーカー製電解コンデンサを採用した高信頼と長寿命モデルです。
※PoE給電のみでスイッチング機能はありません。別途スイッチングハブが必要となります。また、簡単に壁に取り付けられるようにビス×4本も同梱されています。

Page Top

製品情報
サポート
会社案内